私の将来の夢

寒い冬が終わり、暖かくなりだす頃。
テレビでは、大学の合格発表の様子が流れますよね。
合格して、嬉しそうな笑顔を浮かべる人達。
これからの大学生ライフに胸を膨らませてるんだろうなぁと思うと羨ましいです。
私も大学に行きたかったので…。
私は小さい頃から本を読むのが大好きで、空想するのが好きでした。
物書きになりたくて、暇があればノートに物語を書く日々。
童話作家の通信講座も受けました。
中学生の頃には本気で、作家になりたいと思っていました。
作家になるにはどうしたらいいのか調べたら、出版社に勤めながら作品を書いて売り込んでいくのがいいと書いてあったんですよ。
大手の出版社の勤めるには大学を出た方がいいとあったので、大学への進学も考えました。
大学に行って、大手の出版社に勤めて。
いろんな作家さんの作品を読んで、知識を深めて自分なりの物語を作るんだって。
そんな事を夢見ていました。残念ながら、叶いそうもないですが。
今は、図書館で働きたいなと思っています。
時間と経済的余裕が出来たら、司書の資格を取りたいです。http://www.xn--fbkq7j6gx74l0lc8sh3ncxu1d932corrz3uzspimz.com/

予定を組む時について

誰しもが予定を立てて行動します。来週末は何をしようかなとかお誘いがあれば、お金を用意します。
予定を立てる時に、流れを考えます。飲みに行くなら、お店はどこにしようかとか。遊ぶならどこに行こうかとか。何故かというとやはり限られた時間の中で如何に濃密な過ごし方をしたいと考えるからでしょう。
特に恋人と会うなら、いつどこで、何をしたいか?予定を考えます。持ち物も何が必要か?新しい場所ならば、見どころなどチェックしてから行動に変えていきます。私は特に、自然な行動が好きですが、大まかな行動スケジュールはしっかりと抑えていきたいという考え方なので、より楽しい行動はないかどうか予定を立てて、行動を取ります。
間違いなく行き当たりばったりにはならない方が楽しめます。行き当たりばったりだと経験上、時間を無駄にしちゃいます。
予定は、大事だと思います。予定が立てられない人には、予定を大まかな形で立ててみて一度行動したら良いかと思います。http://www.chefdeprojetwebmarketing.com/